リリースノート

ecforce checkリリース機能のお知らせ(2024/05/27リリース)

CSV出力

管理画面より検索結果をCSV出力できるようになりました。出力することができる画面は以下の通りです。

予約一覧

プラングループ管理

プラン管理

スタッフ管理

設備管理

店舗管理

また、出力結果はジョブ履歴画面に表示され、ダウンロードすることができます。

ジョブ履歴

お客様情報入力の必須設定

予約時にユーザーが入力するお客様情報の必須入力が設定できるようになりました。電話番号や住所などを必須としてユーザーに確実に入力してもらうことができます。

予約フォーム管理 > お客様情報入力フォームの項目

予約フォームのおまかせ非表示設定

予約画面でスタッフの「おまかせ」を表示しないよう設定できるようになりました。必ずユーザーにスタッフを選択してもらいたい場合にご利用いただけます。

予約フォーム管理 > 予約フォームの項目 > スタッフ

会員登録を行わない予約

会員登録を行わず、ゲスト会員での予約ができるようになりました。ゲストの場合はログインを行わず、毎回予約時にお客様情報を入力して予約していただくことになります。

予約フォーム管理 > お客様情報入力フォームの入力 > 会員登録

予約画面の文言変更

予約画面において、「店舗、プラン、日時など、ご希望のメニューを選択してください。」やプランの「滞在時間」、スタッフの「指名料」の文言を変更できるようになりました。

予約フォーム管理 > 予約フォームの項目

faviconの設定

予約画面やマイページにfaviconを設定できるようになりました。

予約フォーム管理 > 基本情報 > ファビコン

ecforceのLPでのcheckへの自動ログイン

ecforceのLPに埋め込んだタグからcheckの予約を行う際に、ecforce側でログインされていればcheckでも自動的にログインされるようになりました。サンクスページなどでcheckの予約を行う場合に、ユーザーの離脱を減らす効果が期待できます。

外部ページに遷移するプラン

checkで予約を行うのではなく、外部ページに遷移するプランを予約画面に表示できるようになりました。

プラン管理 > リンクURL・リンクテキスト

この記事の目次

このセクションの記事

リリースノート